アクセスカウンタ

松田淳一 ヴァイオリン

プロフィール

ブログ名
松田淳一 ヴァイオリン
ブログ紹介
ヴァイオリニスト 松田淳一のHPです
zoom RSS

瑠璃の島

2018/04/21 16:33
沖縄県鳩間島、ドラマ瑠璃の島の舞台になった離島。

画像


画像


急病人が出たらこのヘリポートからヘリコプター。医者がいません。
画像


瑠璃が通った小学校
画像


唯一の公民館
画像


唯一の舞台
画像


海は抜群に綺麗。遠浅なので泳いで西表島に渡れそう。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明日から沖縄

2018/04/18 22:46
とりあえず石垣島に飛びます!
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京麻布十番スカイラウンジコンサート

2018/04/16 23:24
さて今年も麻布十番スカイラウンジでのヴァイオリンとピアノのコンサートが決まりました。
8月19日(日)19時開演です。
前回はディズニーランドの掃除の神様「鎌田 洋」さんがお客さんでお見えになりました。
ピアニストの清水玲緒さんとご懇意です。

画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NPO法人「アジア音楽教育者育成プロジェクト」

2018/04/15 08:46
NPOを立ち上げました。「アジア音楽教育者育成プロジェクト」
アジア地域における音楽教育者を育てるための日本人音楽家の派遣と、孤児院や小学校などでの情操教育を目的とした様々な活動の可能性を高めるため設立されました。本部は札幌市です。

https://npomusicjapanphilippines.web.fc2.com

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シンガポール校

2018/04/15 08:30
さてローズ音楽院はシンガポールに本校を構え、フィリピンセブ島と日本(すでに運営中)は姉妹校として設立する旨の話し合いになりました。計画のスケールが大きくてなんとも遣り甲斐のある仕事です。ゆくゆくはサウジアラビアのドバイにも進出するという構想も。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リサイタルラッシュ

2017/05/25 18:09
あっと言う間に春が過ぎ、レインシーズンに突入しようとしています。
自分の場合、毎年このころからコンサートが立て込んできます。
今年は6月だけで3回のリサイタル。
大阪中央公会堂が6月最後のリサイタルになります。
しかし、大変申し訳ありません、完売となってしまいました。
当日券も発行いたしません。
ただし、万一キャンセルが出ましたら無料で発券させていただきます。
詳しくはgennoshirabe@gmail.comへお問い合わせ下さい。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リサイタル

2015/10/04 10:02
場所が決まりました。
豪華なところです。
画像


ピアノ、ヴァイオリンでソナタを3曲、
最後にチェロを加えてブラームスのピアノ三重奏曲第1番を予定しております。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


鈴虫に囲まれて

2015/09/20 12:24
画像


鳴く虫とコンサート、大盛況でした。
画像


鈴虫が会場(修武館)のあちこちに置かれています。
画像


箏とヴァイオリンの演奏。
画像


龍笛・キーボード・箏・ヴァイオリン
画像


そして最後はパーカッションが加わり、ジャズの世界へ!
画像


自分で言うのもなんですが、面白かったです!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴虫とコンサート

2015/09/13 10:45
さて、伊丹修武館での、鳴く虫とコンサートが来週に迫りました。

画像


下記の新聞記事はリーダーのマダムのフェイスブックから拝借しました。

画像

画像


冷房がありませんが、急に涼しくなってきたのでホッとしています。
メンバーはこの人たちです。
左下の彼はドラムがご専門なので、2曲ドラムで入っていただきます。
右上の女性は箏、右下の彼女はピアノです。

画像


@電子音楽
A箏とヴァイオリン
B全員でジャズ
楽器:キーボード、龍笛、パーカッション、箏、ヴァイオリン、ヴィオラ

絶対変わってますよね・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


札幌時計台コンサート

2015/09/11 22:28
札幌時計台のホールでのコンサートが終了しました。
まず、スタッフ全員です。

画像


お世話にりました。

そして、今回は馬頭琴も演奏しました。
入念な練習を重ねて、恐る恐る本番をしました。

画像

画像


中身は、モンティーのチャルダーシュで瞬間最大速度、
メトロノームテンポ220を記録しました!(世界最高は228)
たぶん2位です。

画像


で、最後はやはりこれです。

画像


お疲れ様でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏休み

2015/09/06 18:53
夏休みを利用して行ってきました。
ここがどこかわかりますか?

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


愛媛県八幡浜市民ギャラリーからの来客

2015/09/06 18:17
愛媛県八幡浜、市民ギャラリーで演奏してきました。

画像

画像


名画ばかりに囲まれたコンサートでした。

画像

画像


ところで、ここからが本題!
この八幡浜ギャラリーの親友の学芸員がトラック3台を引き連れて
東京に作品を返しに行く途中、大阪で一泊されました。
当然、道頓堀で飲みます!
近くにいながらなかなか行くことのない、
懐かしい、法善寺横町にも立ち寄りました。

画像


大阪人なのに「おのぼりさん」をやってきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ロルカの想い出」 = 2016年リサイタル曲

2015/08/31 12:18
2016年フェニックスホールでリサイタル予定(自分が生きていたら)
楽譜が入手できました。

画像


プーランクのヴァイオリンソナタ「ガルシア・ロルカの想い出」
です。

ロルカと言えば、スペインの詩人。
そのリベラルな作品と言動のため、スペイン内戦の際、銃殺されました。
もし生きていればノーベル賞もとっていたのでは、と言われています。
昔、俳優の天本英世さんとご一緒にフラメンコの舞台に立ったことがあります。
もちろん私はヴァイオリンを弾いていましたが。
天本さんはロルカの詩の語り手で有名だったことを思い出しました。

画像


リハーサルで天本さんとフラメンコダンサー東仲一矩さんが大喧嘩しました。

画像

                               ↑東仲一矩さん

本番どうなるのかと思いましたが、さすが、最高のパフォーマンスでした。

その悲劇的な最期を表現したのがこの曲です。

三宮に「ラ・ロルカ」というスペイン・バルがあり、
よく行っていました。

画像


完全な隠れ家です。
マスターは注文を受けたら姿を消します。
かなり落ち着きます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


伊丹修武館、鳴く虫コンサート

2015/08/29 15:12
鈴虫がたくさん入った虫篭を会場のあちこちに配置します。
コンサートの最中、かなり鳴きます。
特にヴァイオリンを弾くとよく鳴きます。

画像


会場に冷房はありません。
その代わり大きな扇風機があります。
楽譜が飛ぶので演奏者には向けません。

画像


こんなところですが、お越しをお待ちしています。

日時:9月19日18時30分開演
場所:伊丹修武館
入場料:500円
問い合わせ:Tel 072-778-8788(いたみホール)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キャラバンの到着

2015/08/28 20:24
ずっとリクエストをいただいていた曲。
「キャラバンの到着」
「チュニジアの夜」

画像


編曲できました!

まずは、ピアノ・箏・ヴァイオリン・パーカッション
というバラバラの組み合わせで、伊丹の修武館で披露します。
9月19日です。

画像


続いて、パイプオルガンとヴァイオリンとチェロ
による毎年恒例のクリスマスコンサートで演奏します。

画像


作ってみるとなかなか良い曲だということがわかります。
チュニジアの夜の方は完全にモダンジャズで
アドリブも勉強しなくてはなりません。

“リクエスト”は自分を広げてくれるのでありがたいものですね!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


常田富士男さんとの初演

2015/08/26 16:18
富山新聞から送られてきましたよ。

画像


画像



青木新門さんは映画「おくりびと」の原作である
「納棺夫日記」を書いた人。
青木さんの「つららの坊や」を音楽と効果音付きで
地元富山にて初演しました。

効果音はいつもアナログでやります。
例えば、包丁で刺された音は
舞台上でキャベツを切りマイクで拾う。
雪道を歩く音は、すりこぎで砂を突く。
視覚的にも楽しめますから(^ ^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


企業努力

2015/08/24 23:17
日頃からプロフェッショナルなことが好きです。
電車の天井を見ると風鈴がつるされていました。
これがプロのサービスです!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「まっさん」の家?

2015/08/24 23:15
「まっさん」がイギリスから帰国して、エリーと家探しをしました。
その時に撮影された建物がここです。
結局、家主さんに「外人はあかん」と断られたので住みませんでしたけどね

画像


さて、実はここで演奏会をすることになりました。
また近づいたらご案内いたします
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


松田淳一 ヴァイオリン コンサートのご案内

2015/08/21 12:44
画像


札幌の時計台にホールがあるって知ってました?
150席の立派なホールがあるのです!

しかし、大通りに面していて救急車が通ると・・・
 (でも「ああ、ここは天下の札幌時計台やな」という思いがして、
  救急車の音が音楽的に聞こえたりします

また、8時になると予告無しに時計台の鐘が鳴ります!
コンサートは7時からですから、時計と格闘しながら8時前に休憩に
入らねばなりません

そんな我慢や工夫をしてでもここで演奏会をする価値はじゅうぶんにあります。
もう毎年の行事になりましたね!

画像




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


月別リンク

松田淳一 ヴァイオリン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる